RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
そうそう
e-book【犬と話す・・・返事をする子に育てよう】

タダで海外旅行に行ける魔法の方法!海外旅行マル秘無料マニュアル

先日終了したプレゼント企画で海の画像が撮れなかったとお伝えしました、
とても残念だったので今回なんと苫小牧まで言って撮影してきました。
道中とてもきれいな景色を見つけては車を止めて撮影しながら行きました。

また、今回は途中立ち寄ったいろいろな場所からいろいろな地元でしか手に入らないパンフレットをゲットしてきましたのでこれをプレゼントしちゃいます。
ちょっと量が多すぎて紹介しきれないので後ほど整理して一気にアップします。
中にはちょっとした割引券や北海道旅行に来たときに結構役に立つものもあります。
興味のある方はまた後ほどこのブログにアクセスしてください。

それでは画像をご覧ください。
ただひたすらまっすぐな道


途中立ち寄った千歳市の道の駅〜サーモンパーク千歳


苫小牧港を裏から撮影しました。


新緑が映えるいい天気でした。


こんな風景がたくさんあります。


クーポン、求人情報はこちら
宮川明のインターネット起業短期成功バイブル
author:kei2001, category:プレゼント, 00:49
comments(0), trackbacks(0)
プレゼント企画・・・最終夜
5回に渡り日帰りでちょっとした旅行先を日記形式で紹介し
その土地で見つけたちょっとした物をプレゼントしようという企画です。
応募方法は各日記の最後にキーワードがありますので、そのキーワードを全部集めて
最終回にお伝えするメールアドレスに必要事項を記入して応募してください。

最終夜「遥かなる旅路の・・・普通に帰ります。」
さて今回が最終夜となりますが、いきなりお詫びから入ります。
なんと、苫小牧の海の画像がないのです、デジカメの調子が悪く、
この次の企画のための画像もなぜか海の写真だけないのです。
なので、

この写真でご勘弁ください。

ということで、本当は苫小牧の海を紹介しようと思ったのですが
サイロみたいな貯蔵塔みたいな建物の画像です。
苫小牧はこんな都会のビルとは違う巨大な建物がたくさんあります。
実はこんな巨大な建物が小さいときからすきで、たびたび苫小牧に訪れています。

そして、夜は緑ヶ丘公園の展望台からきれいな夜景が見えます。
こちら

また、苫小牧は千歳の隣に位置する東西に長い市で、マー君で知られる楽天の田中将大
の出身校である駒澤大学附属苫小牧高校があります。秋には鮭の遡上を見られる川があります。


ちなみに画像は楽天のマー君セットだそうです。
そしてまあなんとなく海もみたし帰路につくことにしました。

というこので今回のプレゼントは、

です、まだ発売して日が浅い商品で北海道限定です。
実はこれもまだ食べたことありません。

そして、帰る途中に立ち寄った食品センターカウボーイ恵庭店で沖縄物産展が催されていたのでそこでゲットした

もプレゼントしちゃいます。

今回のキーワードは「Y」です。

さて、5回にわたってお送りしてきた、小旅行企画ですがいかがだったでしょうか?
それでは、プレゼントの応募方法のお知らせです。
毎夜紹介してきたプレゼントをそれぞれ各1名さま合計6名さまにプレゼントいたします。

タイトル:小旅行企画、ご希望のプレゼントNo.
本文にニックネーム、今回の企画の感想、全5回分のキーワードをお書き添えの上6月31日までに
present@cultavilla.sakura.ne.jp
あてにメールを送信してください。
厳選な抽選の上合計6名さまにプレゼントいたします。
当選者には住所、氏名、電話番号の確認メールを送信いたします。
また当選者の発表は発送を持って替えさせていただきます。
それでは皆様のご応募をお待ちしております。

小旅行企画のプレゼント全商品はこちらです。
No.1


No.2


No.3


No.4


No.5


No.6


クーポン、求人情報はこちら
宮川明のインターネット起業短期成功バイブル
author:kei2001, category:プレゼント, 00:05
comments(0), trackbacks(0)
プレゼント企画・・・第4夜
5回に渡り日帰りでちょっとした旅行先を日記形式で紹介し
その土地で見つけたちょっとした物をプレゼントしようという企画です。
応募方法は各日記の最後にキーワードがありますので、そのキーワードを全部集めて
最終回にお伝えするメールアドレスに必要事項を記入して応募してください。

第4夜「苫小牧編2」

苫小牧港でゲットした

の味がわからないのでちょっと心配になりながらも
いつか
プラズマテレビ
くらいプレゼントできるようになりたいと思っております。
ただどうしても予算がないので比較的安いものをプレゼントに選んでしまいます。

まず、次に行く前にフェリーターミナルの中を紹介します。
こちら
といってもほかのHPへのリンクなんですけど、こんな感じです。

さて、苫小牧港をあとにして次に立ち寄ったのは
こちら
マルトマ食堂といって漁師さんのためにあさ6時から開店している食堂で
苫小牧の特産物ホッキをメインに扱ったメニューを提供しております。
中でもホッキカレーがお勧めです。ほかにもホッキ丼やホッキ天丼などもあります。
営業時間は朝6時から昼の2時まででお昼時は長い行列をつくるお店です。

画像は苫小牧の特産物のほっきです。

いつも秋には鮭釣りの帰りに立ち寄るお店で朝早くからやってるのでとてもありがたいお店でもあります。

で、今回のプレゼントですが、

です。
このキャラメルは以前ドライブ中に偶然見つけて食べてみたら事故を起こしそうになった
なんともいえない味のキャラメルです。
しかも会社の同僚に黙って食べさせたら鞭でシバカレてしまいました。
こんなものプレゼントするなといわれそうですが、面白そうなのでこれプレゼントしちゃいます。

つづく

今回のキーワードです「P」
次回は最終回小旅行企画「帰路編」です。

クーポン、求人情報はこちら
宮川明のインターネット起業短期成功バイブル
author:kei2001, category:プレゼント, 02:28
comments(0), trackbacks(1)
プレゼント企画・・・第3夜
5回に渡り日帰りでちょっとした旅行先を日記形式で紹介し
その土地で見つけたちょっとした物をプレゼントしようという企画です。
応募方法は各日記の最後にキーワードがありますので、そのキーワードを全部集めて
最終回にお伝えするメールアドレスに必要事項を記入して応募してください。

第3夜「苫小牧編1」

牛たちの大あくびを見ながら大きな空の下に広がる大地のなかを走らせる気持ちよさは
都会では味わえません。こんな風景が苫小牧まで続きます。
苫小牧までのルートには
千歳アウトレットモール・レラ
や越冬する白鳥がみられる
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
ウトナイ湖野生鳥獣保護センター
があります。


さて、ようやく到着した苫小牧港、ここから祖母の住む八戸へ向かう船が出ています。
小さなころよく祖母と亡き祖父を見送りに着ました。思い出の場所です。

ここでなんと

こんなもの発見しました。
この商品はノーチェックだったので食べたことありませんが、これプレゼントしちゃいます。
当たった人、感想ください。

つづく

今回のキーワードです「P」
次回は小旅行企画「苫小牧編2」です。

クーポン、求人情報はこちら
宮川明のインターネット起業短期成功バイブル
author:kei2001, category:プレゼント, 00:33
comments(0), trackbacks(0)
プレゼント企画・・・第2夜
5回に渡り日帰りでちょっとした旅行先を日記形式で紹介し
その土地で見つけたちょっとした物をプレゼントしようという企画です。
応募方法は各日記の最後にキーワードがありますので、そのキーワードを全部集めて
最終回にお伝えするメールアドレスに必要事項を記入して応募してください。

第2夜「早来編」

マオイの丘公園でゲットした
熊出没注意 キャラメル イチゴミルクキャラメル
をほおばりながら、早来方面へ進むこと20分ノーザンホースパーク(今回は立ち寄りませんでした。)を横目に車を走らせると突然大きな牧草地が現れ視界一面を空と牧草地で覆われました。新緑というにはまだ早い北海道ですが、その風景は圧巻です。
そして小高い丘には牛舎がたたずんでいてその周りで牛たちがあくびしています。なんか理想の風景のひとつです。
上の画像がそれです。
苫小牧までは国道36号線を使って行くと本当は早いんですが今回は風景を楽しみながら行きたいと思ったので裏道を使って行きました。車も少なくとろとろ走っていても迷惑にならないので気が楽です。
こんな旅もたまにはいいですね。

じつはマオイの丘公園で紹介した熊出没注意キャラメルのほかにも

をゲットしていました。
このキャラメルはいままでの別なHPでの企画でプレゼントをしていたので、今回はやめようと思ったのですがやっぱり今回もプレゼントします。

つづく

さて今回のキーワードです「A」
次回は小旅行企画「苫小牧編」です。

クーポン、求人情報はこちら
宮川明のインターネット起業短期成功バイブル
author:kei2001, category:プレゼント, 22:49
comments(2), trackbacks(0)
プレゼント企画
今回はいつもと趣を変えて
5回に渡り日帰りでちょっとした旅行先を日記形式で紹介し
その土地で見つけたちょっとした物をプレゼントしようという企画です。
応募方法は各日記の最後にキーワードがありますので、そのキーワードを全部集めて
最終回にお伝えするメールアドレスに必要事項を記入して応募してください。

ということで今回は札幌を出発し最終目的地である苫小牧までの道のりを紹介します。

第1夜

気温は高いのですがなんかすっきりしない天気、午前中にカイトの散歩を終わらせて
海を見に苫小牧に向かって出発しました。
画像は道中撮影したがぞうです。長沼町から追分町へ抜ける途中の農村地帯で
タイトな山道を抜けると広がる風景です。
はじめてみたときは思わす「わぁっ!」と声を出してしまいました。
それ以来ここの道はお気に入りの道になりました。

途中マオイの丘公園
熊出没注意 キャラメル イチゴミルクキャラメル
をゲットし早来方面に向かいました。
あっこれプレゼントしちゃいます。

つづく

さて今回のキーワードです「H」
次回は小旅行企画「早来編」です。

クーポン、求人情報はこちら
宮川明のインターネット起業短期成功バイブル
author:kei2001, category:プレゼント, 23:17
comments(1), trackbacks(0)